C-U 指値注文とは−注文してみよう
指値注文とは、成行注文とは違い現在の値段から上下するだろうと思う値段を指定して注文発注を行います。
注文の際には有効期限を選ぶようになっていますので、その日だけ有効・週末まで有効・無期限という風に選んで、自分が思った値段になるまで待ちます。
有効期限内に指定した値段になったところで注文が成立します。成行注文に比べると、成立するまでの時間が長いので待ち遠しい時もありますが自分の読みと同じ方向に相場が振れるということは、相場を読む力を養うことにもつながりますので、積極的につかって行きたい注文方法です。