ギャン理論その8:リスク分散
メジャー通貨とマイナー通貨を同時保有
どうしてもマイナー通貨で取引したい場合には、メジャー通貨でリスクヘッジするのもひとつの手法です。また、リスク分散を広義でとらえるとFX取引会社は1社だけではなく、何社かに分けて資金を分散することでリスク分散が可能になります。