ギャン理論その2:ストップロス
ストップロスも基本中の基本。
相場は、自分が考えた方に必ず動くとは限りません。ストップロスとは損切りラインのことで、ポジションを持つと同時に損切りラインの決済注文を行うことが大切です。
決済注文を出せないほど、忙しい時には無理してポジションを持たず、静観することも大事なことです。